PXEインストール(ネットワークインストール)をするメモ

なぜネットワークインストールか

なんかML115G5のCDドライブが物理的に壊れたしUSBもなんかアレだし

環境

Virtualbox内のUbuntu 11.04 server
Virtualboxの設定はVirtualbox で仮想環境を作ってローカルで開発する - AtAsAtAmAtArAでブリッジネットワークを選択。

手順

  • dhcp-server をたてる
  • tftp-server をたてる
  • tftp-server にディスクイメージをセットする
  • BIOSをいじってPXEブートする

具体的な設定とか

いちおうIPアドレスを固定にする

sudo vi /etc/network/interfaces
auto eth0
#iface eth0 inet dhcp
iface eth0 inet static
     address 192.168.0.8
     netmask 255.255.255.0
     gateway 192.168.0.1

dhcpサーバーとtftpサーバーをとってくる。で、tftpbootに任意のイメージをとってきてtgzを展開

sudo apt-get install dhcp3-server
sudo apt-get install tftpd-hpa
cd /var/lib/tftpboot
sudo wget http://archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/feisty/main/installer-i386/current/images/netboot/netboot.tar.gz
sudo tar xzvf netboot.tar.gz

任意のイメージを撮ってきたい場合
http://archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/【ほげ】/main/【ほげ】/current/images/netboot/netboot.tar.gz
とかほげあたりをいじりましょう。 http://archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/ で直接飛んで選んで。
dhcpdの設定。末尾に追記 sudo vi /etc/dhcp/dhcpd.conf

option domain-name "hoge.org";
option domain-name-servers 192.168.0.1;
option subnet-mask 255.255.255.0;
default-lease-time 600;
max-lease-time 7200;
allow booting;
allow bootp;

subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 {
range 192.168.0.100 192.168.0.200;
option broadcast-address 192.168.0.255;
option routers 192.168.0.1;
filename "pxelinux.0";
next-server 192.168.0.8;
}

で、各種起動なり

sudo /etc/init.d/isc-dhcp-server start
sudo /etc/init.d/tftpd-hpa start

DHCPサーバーは基本的に家のルーターが管理しているから使うときは家のは落としておく。そうしないとPXEサーバーがDHCPのリソースを与えることができない。

ハマったところ

ML115 G5ではUbuntu 11.04が入らない(正確には起動中に落ちる)。よくわからないが、10.10をいれたら解決。

広告を非表示にする