読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

App Store や iTunes Store に接続できないアップデートできない不具合を直す方法

結論

これ読め
iOS6アップデート不具合!App Storeに接続できないときは(AppWoman) - エキサイトニュース
日時を2年程度ずらしてアプリ起動、当然アップデートできない警告が出るのでOKおしてアプリ終了、バックグラウンドプロセスを落とす。で、再度日時を自動設定なりで現在日時に戻す。それだけ。
このエラーで似たような記事は何個かみたんだけど、2年間以上もずらすというのがポイントだった。

経緯

iPad 2 を iOS 4.3 から 6.0 にアップデートした。ついでにアプリもアップデートした。それはいい。問題は iPhone 4 は現状そのまま 5.1 で使いたいのでついでにアプリをアップデートしてみようとしたら、「iTunes Storeに接続できません」エラーでいっこうにアップデートできなかった。Apple ID 自体をログアウト/ログインしたり再起動したりしたもののだめだった。ネットワーク接続は正常。いままで購入したアプリは再度インストールできたのでApp Storeまわりの問題というのはわかった。ちなみに iTunes の方で Apple ID でサインインした場合そのストアでは音楽の部分だけエラーが発生した。

まあ

iOS 6 出たばっかだしサーバー側のトラブルかなーとあきらめかけてたけど、クライアントの時刻設定でハックするなんてね。しかし時刻設定まわりでハマることってあるから、まあありがちではある。

追記

なんかこの記事わりとアクセスくるから*1いちおう自分がやったトラブルシューティングの方法書いておくよ。参考までに

  • まずこれは iPhone とか iPad というハードウェアの問題ではなく iOS の問題っぽいというのは前提
  • まず、ネットワーク接続自体は正常にできることを確認。つまりSafariとかTwitterアプリで通信できるということ
    • 今回はずっと Wifi 通信でやってたけど、トラブルシューティングによっては3G回線を疑うときもあるかもしれない。今回は違った。
  • iOS 6 に上げた端末ではApp Store からダウンロードできるけど iOS 5.1 だとできないということは、 iOS 6自体の問題ではなく App Store のサーバーサイドの問題か?と疑った
    • というのも、iPhone 5 や iOS 6 が発表された直後でなんらかの集中アクセスやアクティベートやらでなんらかの異常があってもおかしくないと判断したから
  • App Store の問題ということがわかったので、まずはとりあえずハードウェアの再起動をしてみる。まあPCトラブルには再起動はよくある話
  • 再起動で解決しないなら、App Store がらみということは Apple ID が問題の可能性がある。一度ログアウト/ログインすればなおるのではないかとためす
    • 実際それだけでできた人もいるらしい
  • それでもなおらない。こまった。ということでグーグル先生性に聞いた。いろいろググった結果上記のURLにたどり着いたのでハードウェアの時刻ずらし→アプリ立上てkill→元にもどす

という手順で解決した。上記にもかいたけどクライアントの時刻設定が正しくないことで処理がうまくいかないことは多々ある(たとえばTwitter の OAuth なんかは現在時刻をみる)けれど、あえて異常系に時刻をずらして再度もどすというのは考えてなかった。のでちょっとハマった。という顛末。

*1:kakaku.comのクチコミページにもはられたようだし