読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカンディナヴィア半島2の制作を終了します - そしてスカンディナヴィア半島3へ

設計ミスだろ

第一OAuthができないからってDjangoでTweepyに頼ってるけど、別にHTML一枚でやれたらいいことにはかわりなくて、別にもうフィルタリングとか高機能なサービスなんて求めてなくて、もういい。つーか人様のDMとかもDBに保存せざるを得ないシステムとかどうなの?って感じだ。
つーかTwitter自体がAPIを返してるのに、そのまたAPIをわざわざDjango側で実装するとかどうなの?無駄じゃね?ただオーバーヘッドするだけじゃね?
結局JavaScriptで動的に要素を継ぎ足していくのなら、別にDjangoである必要とかなくね?なんでPythonかいてるの?
元々の破綻のきっかけは公式RTとList Timelineの設計あたりが狂っててどうもうまくいかなくて、しかもやったらめったら重くて、ってところ。JavaScriptで書けるなら最初から全部JSでかければよかったんだ。Djangoなんかやる必要なかったんだ。

というわけで

Django + Tweepy のスカンディナヴィア半島2の制作は取りやめることにする。これ以上進めても設計ミスからくるいろんな弊害がやってきて嫌になりそうだから。

次はスカンディナヴィア半島3

素直にJSでOAuthする。昔は難しくて諦めてたけど、いまならがんばればできるはず。やってみる。だめなら、まあもうスカンディナヴィア半島プロジェクトを諦める。
構成はHTML+Less(CSS)+CoffeeScript(JavaScript)+=jQueryになるとおもう。CoffeeScriptは最近書いててわりと心地いいから好きだ。